夏が来た



梅雨が明けたってきいた。

水彩画みたいな空

占い三昧



今日はハプナ祭り。

思えば、三年前はじめてハプナ祭りに参加したときからすると、ずいぶん板についてきた気がする。


それまでとはちがう自分になるときって、新しい自分のイメージと、実際の肌で感じる感覚が一致するまでは、少しずつギャップを埋めていくような感じだったかも。



今のほどよい緊張感と、なじんだ感じが気持ちよい。


みなさん今日もありがとう(^^)

明日もよろしくね☆

Ryukyu Song



むしむしと暑くなってきた。

この曲、夏の夜の気分にピッタリで最近よく聴いてる。

そうそうこの前、路上ライブではまった人w。

ヴァイオリンの音色、やっぱりいいな〜。。。



今日と明日は、横浜石川町のヒーリングハウスハプナさんで七夕祭り。

おひまだったら遊びに来てね(^_-)♪

詳細はこちら→ハプナさんのブログ




やぎ座会、ふたたび



 昨日は国立でやぎ座会。

今回のテーマは「突きぬけたい!!」だったかも。

ちょうど、”現状を突破したい” 気持ちが強まりそうな星まわり。

実際にこれからどう生き方を変えていきたいのかを話すにはピッタリのタイミング。

次のステップを模索中の私にとってもタイムリーな集いだった。

主催してくださったマリンカさん、ご参加くださったみなさま、深くたのしい時間でした。

ありがとうございます。ぜひまたお会いしましょう。


次回、タロット講座でお会いできる方もいらっしゃるかな、楽しみにしています♪

 
マリンカさんのブログ → めぇえええええ〜! vol 1  

ジェラシー

 先日、仕事帰りに路上ライブを観た。

歩道橋をわたっているとき、遠くからヴァイオリンの音色が響いてきて、吸いつけられるように、その場に行ってしまった。

ギターに合わせ、ヴァイオリンでロックを奏でる、綺麗な女の子。


とてもカッコよくて、からだ全体で楽しんでいるようにイキイキとしてみえる。

すごく素敵だな〜っと思って、私も楽しかった。こんなふうになりたい、と思った。

素直にそう感じられるのもうれしい。


イキイキと自分を表現して輝いている人たち。

まだ自分の道を決められなかった時に見かけたら、うらやましくて嫉妬して、心から楽しめなかったかもしれないな。

”嫉妬”は、自分が求めているものを教えてくれる。それが強ければ強いほど、自分のなかで気づいてもらいたがっている願いの深さが分かる。

だから悪いものでなくて、むしろ新しい自分を発見するきっかけになってくれる。

もし、悪いものに感じられるとしたら、嫉妬した感情のはけ口を間違ったときじゃないかな。

嫉妬を、努力や成長に結びつけるには、自制心や客観性も育てることになるだろうけれど。。。


路上ライブをしていたのは、Sword of the Far East

「できない」と「しない」



「私は○○できない。」という言い方を、「私は○○しない。」と言いかえるとよいと聞いたことがある。

「できない」と言い切ってしまうのは自分の可能性を否定することになって、工夫やその先の展開を考えなくなる。

「しない」というのは、自分の意志で必要ないと判断しているから。

また、今はしないけれども、時間のよゆうができたり、スキルアップしたりして状況が変われば、「する」可能性もある。


やりたいけど自信がなく、今は難しく感じることだったら、「できない」と言うよりも、「今はしない」といったん整理しておくと焦らないかもね。
(整理の仕方はこちら→『クリアリング・ア・スペース』)

もっとストレスのかからない小さな一歩からはじめて、その積み重ねで、いずれできる自分になるだろう、とゆったり受け止めておく、という感じがいいのかなぁ、と思う。



1年前の私だったら自信がなくてできなかったけど、今は難しく感じずにできていること、そ〜いえばあるし(^^)



*****

☆HP:惑星ノート『私は、この世を動かし実りをもたらす〜山羊座会〜 その2』更新しました☆

猫のきもち



実家の猫は、私が「明日は6時に起きないと」と言っていたら、朝6時に起こしにきてくれた。

いつもよりも帰りが遅いときには、玄関で待っていて、ガミガミいうかのようにニャアニャア鳴いた。

そんな感じで、私が考えているよりも、いろいろとよく分かっているんだな〜っと、驚いたこともある。


ガーデニング好きな母親が、庭を歩くときには必ず一緒についてまわり、いっぱしに花の匂いをかいでみたり、片手で土を掘り返したりしてる姿は可笑しかったな〜、ちっちゃい庭師みたいで。
今もしてるのかしら。。。


先日のタロットワンディセミナーに、動物のきもちを読みとるセラピストさん(HP:アロマとヒーリングのAngelite)が参加してくださって、動物が感じていることについて伺い、あらためて興味深かった。

それで、実家の猫のことを思い出した。

タロットワンデイセミナー

 

昨日は、ハプナさんでタロットワンデイセミナー。

1日でタロットを使えるようになろうというムチャぶりセミナーですが、ご参加くださったみなさま、最後までありがとうございました。

これまで受けてくださったみなさんで、もっと複雑なスプレッド(カードの並べ方)などでリーディングする講習会などもしたいな。




昨日は、1日中なにかに熱中して、帰ったらそのまま眠ってしまう、という。。。

子供の1日みたい。

夢中になれることがあって、それを通していろいろな方と関われるって幸せなことだと思った今朝

みなさま、よい1日を♪

ハートチャクラ

 

昨日は、横浜の石川町のハプナさんで、星科プログラム・基礎編 の補講のあと、マリエちゃんご夫妻とちかくのうなぎ屋さんへ。

最近、ず〜っとうなぎが食べたかったので、すっごくおいしかった♪

(お店の名前を忘れてしまったので、今日見てこよっ。今日はタロット講座)

(お店は、横浜八十八(HP)だった。)
 


昨日は補講のあと、マリエさんのヒプノセラピー講習のデモのモデルをさせてもらった。

講習生のみなさまとお会いするのも三回目、いつも優しくみていてくださってありがとうございます(^^)


自分のハートチャクラを探検にいった。

終わったあと心臓のあたりに何か感じて、とても眠たくなった。

深いところに触れているんだなぁ〜って思う。


心臓って、占星術では、太陽が担当している。

私の太陽は、強い天体から押さえつけられている配置。
(こういうプレッシャーは「成長のための試練」を意味すると読む。うまく使えるようになれば、大きく成長できるポイント。はじめはぎくしゃくしたりしがち。)


去年くらいから、その”押さえつけ”が解けだしているみたい。

星まわりもそう読めたし、実際に、ハート:心臓が、本来の柔らかさを取りもどすためのリハビリしているみたいだった。
なにか出来事があり、心が強く動いたあと、こわばりがとれるときの痛みのような感じがしていた。

それで、昨日はその感覚があって、またすこしらくになっていく気がする。

なんとなくの

 

昨日の夜は、宮崎の友だちと久しぶりに会った。

10年くらい前に、同じカフェで働いていた。

そのカフェでアルバイトをしようと決めたとき、私は体調を悪くして仕事をやめたところだった。

体もきついし、しばらくゆっくりしようと頭では考えていたのに、別の友だちに誘われて行ったカフェがとても素敵で、ちょうどアルバイトを募集していたので、なんとなく応募してしまったのだった。

今考えても、あのときの自分の行動は理解しにくい。
そこで働きだしたあとでも、体調悪くて迷惑もかけたし、自分でも何考えていたんだろう・・・と思ったこともある。

彼女はたぶん、私が入ったすこし後に入ってきたかな。

それ以来、ずっと仲がいい。ものすごく素直に気持ちを話せるし、言葉にしにくい部分も分かってくれる気がする。話すと頭のなかがすっきりと整理できて、元気になる。

自分に正直な感覚がよく似ていて、不安を抱えながらも、自分らしくいられる生き方をみつける同志みたいに思う。ほんとに知り合えてよかった。

こうやって今ふり返ると、そのカフェで働くことを決めた、あのなんとなくの行動が、とても大切なものに思えるな〜。

直感、というのかな。もしかしたらそこには目に見えない何かの采配が働いているのかもしれないしね。

なんとなくって、おもしろい。