『I don't know my name.』

 

グレース・ヴァンダーウォール

 

『アメリカズ・ゴット・タレント』のオーディションで歌ったオリジナル曲。

 

独特の声も雰囲気もすっごく素敵。

なによりも歌詞にぐっときたー。

すごくすごくいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

『日常』

 

フォーカシング仲間からおススメされた歌。

 

うん

力が抜ける感じが、いいね(*^^*)

 

 

 

 

 

 

究極の心地よさ


究極に心地いい、というのは、自分自身である、ってこと。

“ 最良の薬は、自分自身であること ” と、誰かのブログで読んだことば。

人は自分自身でないときに病気になる。


evilerin

心地よさ

心地よさ。

いまの自分が心地よいかどうかを丁寧に感じて、そういう過ごし方をする。

みんながそうしてたら、いつの間にか世界はさらに軽やかに、調和しているんじゃないかな。
と思った。


心地よくなるために、思い癖や生活パターンを変えていく最中は大変に感じるかもしれないけど。

それがあたりまえになった時、あの時の自分はなんてムリをしていたんだろう、と気づく。
いまそんな感じかな。

肌の調子もまだまだ良くなっていける。
ほどほどで前よりマシだから我慢に慣れる、とかもうやめたよ。

とても心地よくてあたりまえ、になるのよ。




お砂糖、白い小麦粉は控えてるけど、たまーにはガッツリ食べると、それもまた幸せ♪

まずは自分を整えるところからでした


11月からメルマガをはじめたいと思っていたのに、もう12月。



そうなんだけど、少しずつ進んでる感じ。

というのも、新しい取りくみをはじめる前に、基本のところから整える、という流れみたいだから。


頭で考えてそうしたわけではないけど、そうなっていて、そうか、そこからね、と納得した。

体と心と、生活を整えるところから。

ムリしない、心地よい状態でいられるように。


ささやかな違和感をみのがさずに、丁寧に手直ししていくこと。


ムリしていたなーということを整理したら、素直に「やりたい」気持ちで動きやすくなってきたよ。


あと少し、気になるところを整えてから、よいタイミングにはじめられるかな(^.^)

ということで

メルマガをやりたいな〜♪と思ってるところ。

やらなくちゃ、にしないように、ここに決めたこと書いておこう
今日は、イマジネーションがアイデアにあらわれ、それを実行しやすい星回りだしね。
ポワンと浮かぶ思いつき、すぐに実行できなくても、まずは書きとめておくのはオススメですよ。

星のうごきと生活とが結びつくような、軽やかで楽しいエッセイがかけたらいいな。

タイトルは、
『星の音を感じて生きる〜惑星ノート便り』

11月から始めます。


(http://free-photos.gatag.net/tag/%E6%98%9F/page/3)

重い(想い)をのせない

やろう〜! と思っているうちに、時間が過ぎて、やらなきゃー(・・;) となって、どんどん簡単にできなくなっていく。。

という事態について、

「想いをのせないで、ただやるのよ。歯磨きみたいにね^^。」と教えてもらって(byまりえ)、
「なるほど(*゚▽゚*)」っとなった。

うまくいくかな〜、とか
ちゃんと全部やらなきゃ、とか、

そんな想いをのせてると、どんどん重くなってしまう。

歯磨きって、めんどうだなーと思っても、とにかく磨く。
そうすると気持ち良いし。

ただ、習慣のようにとくに何も考えずカラダを動かす。

そういうふうにやってみよう。




HP 星の相談室 チエ・タハティ

星日誌ブログ 惑星ノート カレンダー

ロゴつくりました(^∇^)

おとといは、天秤座で新月でした。

わたしは偶然の予定だけど、御嶽山に行きました。

青梅線ぶらり旅で、電車の中で思いついて、御嶽神社に行きたいねー、と言っていくことになったんだけど、御嶽神社すごくよかった。

山の上へ上へと。

途中はケーブルカーにものって。

霧がかかり、幻想的な山道をてくてく。


もどって、最後の鳥居をくぐったとき、なにか変わったって思った。
すごくスッキリして、軽くて、安心している感じ。

新月で、1日で、あたらしい自分になったんだろうな。


今日は、ふっと思いついて、チエタハティのLOGOをつくりました。

なんだかサラーっとできて、とっても気に入ってる。



Tie Tähti は、フィンランド語で、『星の道』って意味。
LOGOは、月と太陽と無限の宇宙 で描いた羅針盤。

三角の8つの頂点は、月と太陽以外の惑星たちの意味もあるつもり。


〜心の羅針盤をひらいて、星の道を旅しよう〜

ホームページのトップにものせましたー^_−☆

よかったらのぞいてみてね。

HP 星の相談室 チエ・タハティ

惑星ノート カレンダー

たどり着いたところ



いよいよ明後日は、星の相談室@晴雨堂の本格スタート♪

やっとたどり着いたという感覚がこのごろある。
ゴールではないけど、目指す山の登山口にたどり着いた、という感じ。


6年前から、ハッキリとは言葉にできないまま、でもどうしても向かいたい衝動が導いていたのはここなんだろうね。

空の木星が、オープンデイにちょうど私の生まれた時の太陽の上にきていた。

木星は、今夜、天秤座に入る。あたらしい流れの始まり。

そして、本格スタートの日は、わたしの冥王星の上にある。

星と共に歩いてる感じ、するなー(^^)


晴雨堂までの道のりはこちらです。



まるで

まるでブーケみたいな花の木。




やっぱり混んだ電車は苦手。
よくつづけたな〜5年間も、とあらためて思う、電車のなか。

といっても5年間が長かったかというと、もう記憶は遠い、あんまりリアルではないな。
今を生きてるってことかな、いいこと。