これからの時代をイメージする


昨夜、星を眺めながら、

いろんな考えが浮かんできた。





今、世界的にショックな出来事が起こっている。

占星術でみても大きな転換期。

では、これから、

どんな時代になるのだろうね。


誰かからそれを教えてもらう?




と、外から答えをもらおうと、

してしまいがちだけど、

その姿勢自体が旧式なんだなぁ、

とまず浮かんできた。



誰かが「社会をこうしよう、

わたしはこう生きるのを望みます♡」

と語り、


それを聞いて、

「ああ、自分の中にも同じ望みがあるな♪」


と気づくのは、

ただ外からの答えを待っているわけではなくて、

自分の望みを知るためのよい方法。


だから、むしろ、

それぞれが自分の内側にある

心からの望みに気づき、語り、


どんな社会で暮らしたいのかを、

まずは志を共にする仲間たちと、

新しい価値観を実現するコミュニティをつくり、


日々のささやかなところからでもよいから実践して、(←今ココかな)


そしてそのコミュニティ自体が、

またそれぞれにつながっていく、

というように、

みんなで共有していくといいんだろうな。




頭のデータだけで判断しようとすると、

過去の価値観にとらわれるので、


心からの望みを知るには、

自分の内側にあらわれてくるものすべてを、

あるがままに受け止める、

“ プレゼンス自己 ” でいられるといい。

http://chie909.jugem.jp/?eid=935 



例えば、

新しい生き方のインスピレーションが浮かんでも、


過去の価値観にとらわれた

内なる批判者と

同化してしまっていたら、


そのアイデアを、

「馬鹿馬鹿しいよ、

ありえないよ。」

なんて、否定してしまうかもしれない。


けれども、

100年以上前に、


まわりの人にあきれられながらも、

人は空を飛べるはずだと信じて

チャレンジした人がいるから、

いまわたしたちは飛行機で空を飛んでいる。



せっかくの新月エネルギーがあふれる時だから、

わたしも、どんな社会で生きたいのかを、

ありありとイメージしてみよう。

ざっくりとではあるけどね。

(これから具体的に落とし込むよ^ ^)



それぞれの人が

本来の自分の良さを育む教育と環境


喜びや愛や調和、

心からのニーズを満たすサポート力

が豊かさのバロメーターとなり、


喜びや愛のエネルギー交換が、

豊かさ、つまり経済を循環させる。


消費ではなく、

地球の資源を生かして循環させる生活、

そこに基づいたクリエイティブな社会、文化、の発展


などなど。



豊かさの基準が喜びと愛にかわれば、

人は本来の生きる喜びを思い出せる。



循環型の経済、社会のしくみは、

人の根本的なニーズを満たすものだ。

なぜなら、

人の身体は地球の一部なのだから。


無意識にでも、

それを損なう生き方をしている限り、

心から安心することが

難しいのではないだろうか。



地球とつながる人の身体からの知恵を受け取れば、

フリーエネルギーの開発も進むでしょう。


他にも、循環型でありつつ発展していくアイデアを

宇宙のサポートを受けつつ生み出せるほど、

宇宙のしくみとつながった人は、

豊かな創造性を発揮できる存在になるはず。







ショックな出来事、

うまくいかないと感じることがあっても、


今起こっていることを見つめ

必要な対策をしつつも、

(今はコロナウィルスの

感染を予防、感染の拡大を遅らせる、

それぞれに助け合う

に努めるのがいちばん必要よね。)


ただその不安に同化するのではなくて、


願い事を叶えるには、

もうそうなったかのように具体的にイメージして、

そうなった喜びをありありと味わうとよいよね。




コメント