プレゼンス自己と牡羊座で新月と


今日も陽射しがまばゆい宮崎。

近くの歩道沿いの桜は満開♪


足もとも色とりどりで綺麗(^.^)♪


この鮮やかな紫色♡



先日のアンとバーバラのフォーカシングセミナーで、

自分の内側にでてくるものすべてを、

あるがままにいさせる、

そういうスペースに自分がなる。

という話があった。


これは、フォーカシング用語では、

“ プレゼンス自己 ” という。


これは、愛と調和に満ちて、

何かに偏っていない在り方、

といえるかな。



プレゼンス自己でいられると、

内側にあらわれるどんな考えや感情にも

同化することなく、


あるがままにそれらすべてを見つめ、

関係をつくっていける。



(またくわしくは、

ホームページのコラムか、

アメブロに書くつもり)



プレゼンス自己を育むには、


まずは、

身体や生活を心地よく整えて過ごすこと。

体調が悪いと余裕がなくなり、

何もかもつらくなるものね。



それから、

美しいものを愛でる時間を持つこと。


お花でも、

アートでも、



ああ、美しい、


と自分が心から感じるものを

愛でる体験・時間は、

豊かな内側を育む。





今日は牡羊座でもうすぐ新月。

18時28分くらい。



胸のうちに何か、

あらわれてきているものが、

あるでしょうか^ ^






わたしは今、

いつも見慣れているはずのまわりの世界が、

あらためて美しいなぁ、と感じてる。



新月はあたらしくはじまるエネルギー。


頭に浮かぶ願いごとがあったら、

紙に書き留めるとよいよね。

現実化の第一歩だから。



願いごとを書くなら、


●文章は肯定形で、


●もうすでにそうなっている体で書く。


●ひとつの文にお願い事はひとつずつ。


●誰かについてではなく、

自分を主語にして、

そうなる自分について書く。


●自由に大きいビジョンを描くのは○。

そこに近づくためのスモールステップに分けて、

一段階ずつ文にするのがおすすめ。



例:

わたしは毎日、

楽しんで英語を話しています。

(大きいビジョンは、

わたしは、6ヶ月後には普通の英会話はすんなりできている。)


わたしは活動を広げるアイデアをすんなり手にしています。


など。


最後に感謝の言葉を書くのもパワーが増すみたい。






効力がつよいのは8時間以内、

効力がつづくのは48時間以内、

と言われてる。


慌てて8時間以内をめざすより、


48時間以内をめざして、

ゆったり自分と向き合えるタイミングで書くとよい

という占星家もいらして、

わたしもそれがいいなと思う。



さけた方が良いとされるボイドタイムは、

26日の16時18分〜22時38分。



新月の24日18時38分〜26日16時18分までに書ければよいということだね。




月の光がなくなるから、

今夜はきっと星が綺麗に見えるでしょう。


それでは、よい夜を(^-^)⭐




コメント