自己卑下(じこひげ)はワガママ!

 

自己卑下はワガママだ!

という話を、近ごろ友達とよくする。


自己卑下は謙そんとも似ている。

謙そんもしすぎると自己卑下に近くて罪ぶかいw。



なぜかというと、

自分の持っている良さって、自分では当たり前だとか大したことないと思ったり、見過ごしたりしがちだけど、

それが苦手だったりできなかったりする人からみると、してもらうと助かるし、「ありがとう」といいたいことだから。


自分の才能や良さをしまいこむのは、必要としている人たちに対して出し惜しみしているってこと。


あと、

せっかく「そこイイネ!」と褒められているのに、「いやいや」という感じで否定してしまうのは、その人をがっかりさせるから。

褒めたときにうれしそうに笑ってくれたら、きっとその人もうれしい。



持っている良いところ、得意なこと、好きなこと、どんどん出していって、いいよね(^^)
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL