国立で射手座会



昨日は国立で射手座会。

駅であつまり、バスですこし移動する。

いつもこれで、ツアーのはじまり♪って気持ちになる。


今回の射手座ツアー。

これまでの星座会から、また何かが深まるのかなって感じがした。



自分のなかにある太陽の力は、光が反射して部分的にみえているときと、本当に太陽を燃やしているときと、ぜんぜんちがう。



私が、本当に太陽を燃やしたんだなと思えたとき、カラダに力がゆきわたり、自分の頭から天の高いところに広がる伸びやかさを感じた。



反射的に生きるのではなくて、本当に太陽を燃やすこと。

その達成感をつみかさねることで、扱いが難しく感じる自分のクセや、つくりだしやすい運勢の流れを、変えていくこともできるのだと思う。




納得のいく理由もなくただ『してはいけない』といわれたら、むしろ挑戦しようと奮い立つ、射手座魂。


かっこ良くてワイルドで型にはまらない、海賊船のイメージもでてきましたね(^_-)



ナイーブでときに折れそうになる内面と、力強くほがらかに人生を切り開こうとする気持ち。

まったくちがう面を両方ともバランスをとって活かしていくこと。

あれから、いろいろと考えています。


参加してくださった皆様、ありがとうございました☆


企画・運営のマリンカさん、いつもありがとう!

小籠包もさいこうです♪









*****

惑星ノート セッション・ワークショップ予定





コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL